ブログ記事を書く時に、賢威7で追加された便利な機能を使ってみよう


賢威6をバリバリに使っている人がまだまだ多いと思いますが、今回は、賢威7で追加された機能などについて紹介します。


便利な機能や、おもしろい機能があるので、興味がある人はこの記事を参考にして使ってみてください。

※ここでは、「記事を書く」場合に関連する機能について取り上げています。

LINE風の吹き出しキャラが使える




エヘッエヘッ

賢威7で、LINE風のキャラが簡単に使えるんだってさ!


賢威6使っている人賢威6使っている人

なんですと?



こんな感じで、LINE風のキャラを簡単に記事内に表示させることができます。


手順は簡単。


画像を用意してキャラを登録すれば、「ショートコード」という短いコードを投稿画面に貼り付けるだけで完成。


画像は縦横が同じサイズの正方形を用意してください。

サイズは200×200ピクセルもあれば十分。



では、LINE風キャラの使い方を解説します。

LINE風キャラを使ってみる

キャラの登録

WordPressの管理画面にログインし、左のメニューから「キャラ一覧」→「キャラ登録」をクリック。

キャラの登録

画像設定

キャラの登録画面に移るので、「画像を設定する」をクリック。

「ここにファイルをドロップ」の領域に、用意した画像をドラッグ&ドロップでアップロード。


以下の画面になるので、「投稿に挿入」ボタンをクリック。

※「すべての変更を保存」は、メディアにアップロードされた画像の変更を保存するだけなので、「投稿に挿入」ボタンを押してください。

Z投稿に挿入Z

キャラを設定、保存

キャラの登録画面に戻るので、画像の形、吹き出しの形、背面の色などを変更して、「キャラを登録する」ボタンをクリックするとキャラが登録されます。

※吹き出し背面の色は、色の値がセットされているフィールドをクリックすれば、以下のようにカラーピッカーと呼ばれるものが表示されます。
好きな色をクリックしてください。


キャラを設定、保存

キャラを確認

キャラの一覧画面に戻ると、設定したイメージが表示されます。

右側のコードは「ショートコード」と呼ばれるもので、このショートコードをコピーして投稿画面に貼り付けることで、記事にキャラが表示されるようになります。

キャラを確認

キャラを使ってみる

投稿画面で、キャラのショートコードを貼り付けます。

この時に、「char」のタグで挟まれた部分のテキストが吹き出しに表示されるので、吹き出しに表示したい文字で置き換えます。

キャラを使ってみる

吹き出し文字を編集したら、「プレビュー」ボタンで記事に表示されるキャラを確認します。


こんな感じで、LINE風の吹き出しつきのキャラが表示されます。

キャラの表示を確認

記事の内容によっては、キャラ同士のかけあいで、おもしろい記事が書けるかも。

タイトル文字数の確認

投稿画面では上の方でタイトルを入力しますが、賢威7ではこのタイトルに入力した直後から文字数が確認できるようになりました。

なにげに地味な機能ですが、すごく便利です。

このあたりは、SEOにこだわったテンプレートならでは。

タイトル文字数の確認

コンテンツの品質チェックシート

これも投稿画面の機能追加です。

賢威7では投稿画面の右側に「コンテンツの品質チェックシート」というリンクが追加されています。

コンテンツの品質チェックシート


リンクをクリックすると、記事の品質としてチェックすべき内容が書かれたウィンドウが表示されます。
コンテンツの品質チェックシート

新しく投稿する場合は、このチェックシートを有効活用しましょう。



以上、賢威7で追加された機能について紹介しました。


賢威6から賢威7へとバージョンアップされ、SEOについてはもちろんのこと、使いやすさの面でも使う側の立場になっていくつかの機能が追加されています。


賢威は今後もバージョアンアップのたびに、進化し続けることは間違いないと思います。


賢威の持つ良いところを存分に活かして、楽しみながら「価値ある記事」を書けるようになりましょう。


アフィリエイトプレミアム講座始めました
お名前 (必須)

メールアドレス(必須)