アプリで稼ぐ方法 アプリ大革命(長谷川 孝)【商材レビュー】


アフィリエイトでは、キャッシュポイントとなる媒体はブログ(サイト)やメルマガなどですが、今回紹介する「アプリで稼ぐ方法『アプリ大革命』」は、スマホアプリがキャッシュポイントとなります。


スマホアプリと聞くと、開発言語でバリバリにプログラミングされたものをイメージする人が多いかと思います。


もちろん、ゲームアプリや、写真加工系などの本格的なものは典型的なプログラミングアプリになります。


一方では、プログラミング一切不要で、簡単作成ツールを使うと、クイズとかパズルなど簡単なアプリが作れたりします。


「アプリ大革命」は、プログラミング一切なしで、誰でも簡単にスマホアプリが作れるというものです。

アプリで稼ぐ方法『アプリ大革命』の特徴

まず、最初の特徴としては、さきほども書いたように、

「誰でも簡単にスマホアプリが最短5分で作成可能」

というところです。
(実際は、10分程度みたほうがいいです)

そのスマホアプリがどういうものかというと、「アンテナサイトが表示されるスマホアプリ」だと言えばイメージがつくんじゃないでしょうか。


もっと簡単にいうと、Webブラウザが起動されるような感じです。


ここでは、アンテナサイトが表示されるアプリだと説明しましたが、実は他にも作れるアプリの種類は以外と沢山あります。


アンテナサイトのように情報を取得するタイプのアプリ以外に、書籍、掲示板、クイズ、ニュースなども作成可能。


稼ぎ方を模索するということで、いろんなアプリを作って、いろいろ試してみたくなる楽しさもあります。


おもしろいところでは、書籍アプリのコンテンツを途中まで作っておいて、続きを見たい人にはメールアドレスを登録させるという、リスト取得方法も紹介されています。

アプリで稼ぐ方法『アプリ大革命』の作業手順

スマホアプリの作成手順は以下の流れとなっています。
  1. サーバにWordPressをインストールし、商材のテンプレートを適用
  2. サーバ上でAGRの設定
  3. コンテンツの元ネタを決めて、AGRを使ってコンテンツ作成
  4. 正式なアプリを生成するために、販売者のサイト(無料)にログインして作成したコンテンツをもとにアプリ生成。

そして、最後にGoogleプレイに登録という流れです。

AGRというのは、アプリの雛形(コンテンツ)を簡単に作るためのツールです。

コンテンツのジャンルや、情報取得元(まとめの元)などを決めれば、あとはその情報をもとに、ARGを使って簡単にコンテンツが作れます。

慣れれば10分どころかもっと早くコンテンツは作れるになります。それほど簡単です。

どういう稼ぎ方になるの?

気になる稼ぎ方についてです。

スマホアプリはアンテナサイトとなるので、リンク先のサイトに誘導して、広告をクリックという形が本筋ですが、起動したアプリの中にも広告を表示することができるので、アプリ単体でも報酬が発生する仕組みです。

つまり、アプリの広告+アプリのコンテンツの中の広告の、二段構えで稼ぐという形。


現実的な報酬は、セールスレターで書いてあるように、スマホアプリを公開して二ヶ月ほどで500円という報酬が発生。
この金額はアプリの中の広告だけの報酬。です。


500円では「少な!」と思うかもしれませんが、このアプリを作るのに10分程度しか時間がかかっていないので、量産もあっというまにできてしまいます。


作ったスマホアプリはほぼ放置でいいので、あとは、少ない額ながらも、確実に稼いでいけます。


もちろん、実際には、アプリ単体の報酬だけではなく、コンテンツとの連動による報酬で稼ぐことも。


いずれにしろ、1つのスマホアプリだけの稼ぎでは、額が少なすぎるため、さらなる報酬アップを目指すためには、アプリの大量生産という作業が必要になります。


何回も書いているように、10分でアプリが出来てしまうので、あとは、空いた時間で、少しずつ増やす形でもいいと思いますね。


ただ、大量生産をどこまでやればいいのか、やる気がいつまで続くのかは、実際スマホアプリを作り始めてからしかわからないところ。


アプリとか稼ぎ方の方ばかりに目が向いてしまってますが、どちらかというと、以外とダウンロードしてもらうための、「興味をひく文章」が重要になるかもしれません。


大量生産となると、なおさら気にしないといけない部分だと思います。

アプリで稼ぐ方法『アプリ大革命』のまとめ

この商材は、次のような人に向いています
  • スマホアプリ作成に興味がある人
  • スマホアプリを使った、「新しい稼ぎ方」を創造したい人
  • 大量生産が苦もなく出来る人
  • しばらくこづかい程度の稼ぎが続いても、気にしない人

スマホアプリ単体でも広告クリックで稼ぐこともが可能ですが、お小遣い以上の稼ぎを目指すのであれば、やはりブログへアクセスを流し、その先で稼ぐことを目指す方がより現実的だと思います。



スマホアプリとブログの連携が可能となる興味深い商材であるため、ブログとの連携を前提とした稼ぎ方を考えることがポイントとなります。