オートコンテンツビルダー神龍(田中政信)【商材レビュー】


今回のアフィリエイト商材は、「アンテナサイト」で稼ぐというもの。


アンテナサイトは、「まとめサイトのまとめサイト」と、呼ばれたりします。


2chを例にすると、巨大な掲示板(スレッド)から、読む価値のあるものだけをまとめたものが2chまとめサイトで、さらに、それらのまとめサイトをまとめたものが、アンテナサイトとなります。


今のネット上の情報はたくさんありすぎて、自分が本当に読みたい記事を探すのが大変になるため、こういうまとめサイトがよく利用されるわけです。


アンテナサイトやまとめサイトから、読みたい記事(ブログ)にすぐにジャンプできるため、便利なんですよね。

オートコンテンツビルダー神龍の特徴

「オートコンテンツビルダー神龍」は、アンテナサイトを構築するための商材となりますが、1つのサイトで大きく稼ぐわけではなく、量産して稼ぐタイプのものになります。


販売者の田中さんも、セールスレターでそのことをはっきりと書かれています。


「オートコンテンツビルダー神龍」のセールスレターより引用

そう、人並みの収入を稼ぐよりも 人より少ない収入でも「短い時間」「最小の労力」で稼ぐ事ができれば、それを量産する事で大きな数字がたたき出せる



1サイトで大きく稼ぐことは難しいので、少ない労力で少額のサイトを量産して、大きく稼ぎましょうということです。


ただ、この手の、お手軽にコンテンツが作成できます的なものって、コンテンツの質が気になるところ。


アンテナサイトは、まとめサイトを集めてるだけのサイトになるんですが、コンテンツそのものは「最新の記事」を集めたものになるため、読み手にとっては、最新の記事が読める「価値がある」サイトになります。


なので、コンテンツの質というところでは問題なく、気にせずどんどん量産するだけです。

オートコンテンツビルダー神龍の構築作業と売上について

アンテナサイトの構築の手順としては、レンタルサーバ契約とドメイン取得から始まって、神龍が用意しているWordPressテンプレートを適用して、サイトの登録、広告の設置という流れ。

手順としては、ごくごく普通でいたってシンプル。


もちろん、マニュアルに沿って進めるため、初心者の方でも迷わず作業できるのではないかと思います。


集客についても、RSSによる相互リンクを使って集客するため、このへんも特に集中して作業しなくてもいいので、楽できますね。


キャッシュポイントは、定番のクリック広告ですが、無料オファーなどちょっと違う稼ぎ方についても紹介されているので、ある程度稼げるようになったら、このあたりにも挑戦してみるのもいいかもしれません。


肝心の売上についてですが、1サイト10,000円で、5~10サイトほど運営して、月50,000円~100,000円ぐらいというところじゃないでしょうか。


サイト構築後のメンテナンスは1サイトあたり月5時間ほどを想定しているとのことなので、10サイト=50時間ぐらいが限界では?という計算です。


これは毎日2時間を想定しています。

副業としてやる場合は、このあたりが限界ですね。


ちょっと気になるのが、サポートなしで31,800円、45日間サポートありだと39,800円と価格が高めだということです。

オートコンテンツビルダー神龍のまとめ

では、まとめです。

この商材に向いている人は、次の人です。

  • 文章を書くのが苦手
  • すぐに稼ぎたい人
  • 定期的な作業をコツコツこなせる人

今回は、アンテナサイトを構築する商材を紹介しましたが、サイトを量産して稼ぐタイプなので、複数サイトのメンテナンスを継続できることも、重要となります。


間違った方向に進んでいない限り、少なくとも全く稼げないということにはならないと思うので、コツコツ型の人が一番ピッタリではないでしょうか。