無料ブログの上位表示の早さはやっぱりSEO対策として強力だった


アフィリエイトで稼ごうと思った場合は、SEO対策(検索の上位表示)はさけられないものです。


SEO対策の定石としては、狙ったキーワードで記事を更新し続けることですが、独自ドメインの場合はGoogleに評価されるまでに、それなりの時間がかかります。


僕のこのブログは独自ドメインですが、サテライトもない状態でGoogleからのアクセスが集まり出すのに大体2ヶ月ほどかかりました。

もちろん、その間にブログの記事はほぼ毎日更新しています。


検索の上位表示を狙うためにはスタートダッシュが大事で、記事の更新を定期的にすることがポイント。


実際に、ブログの記事を更新し続けることで、Googleからの評価もあがると言われています。


また、独自ドメインは一旦Googleに評価されると、記事の更新をよっぽどさぼらない限りは評価が下がることはありません。


記事が200、300と増えていけばいくほど、多少間隔をあけた更新になっても、検索の上位表示から落ちることはないです。(長くブログを運営していることも上位表示の評価の対象)


このように、独自ドメインは一旦Googleに評価されると、あとはSEO対策以外の作業に集中できるのが一番のメリットです。


逆に、上位表示されるまでに時間がかかるのが一番のネックとなっています。

無料ブログは、Googleで検索上位表示されるのが圧倒的に早い

独自ドメインとは逆に、Googleの検索結果の上位表示されるまでが圧倒的に早いのが、無料ブログ。


無料ブログとして今現在人気があるのは、FC2、はてなブログ、アメーバブログ、Seeasa、ライブドアブログ。


無料ブログは運営期間の長さやアクセスの多さで、Googleの評価も高いものになっているので、無料ブログを開設して記事を書き出した時点で上位表示を狙うことは充分可能です。


その無料ブログですが、普段一体どれだけのアクセスがあるのかという目安を知ることができます。


ウェブサイトがどのぐらいの人に見られているかを調査している企業がありますが、この企業が調査結果を公開しているので、企業のサイトを確認すればアクセス状況がわかります。


さっそく、現時点の日本国内でのアクセス状況を調べてみました(無料でわかるのは上位50位まで)


なお、以下では、アフィリエイトに関連するサイトだけを書き出しています。
全ての順位を知りたければ『Top Sites in Japan – Alexa』で確認してください

1 Google.co.jp
3 Yahoo.co.jp
4 Youtube.com
6 Facebook.com
7 Twitter.com
8 Fc2.com
13 Livedoor.jp
15 Ameblo.jp
22 Hatenablog.com
30 Instagram.com
39 Blog.jp
50 Blogspot.jp


アクセス結果を補足すると、13位、39位はライブドアのブログで、50位はGoogleの無料ブログBloggerです。


こうやってみると、FC2、ライブドア、アメーバブログ、はてなブログなどの有名どころはちゃんとランキングに入っていますね。

運営期間の長さとアクセスの多さが、Googleの評価に繋がっているんだと思います。


意外なのが、Bloggerがランキングしていることと(失礼)、Seesaaがランキングしていないところでしょうか。

FC2無料ブログで、本当にすぐに上位表示されるか実験

FC2の無料ブログでアフィリエイトに関する記事を4記事ほど書いてみて、どのぐらいの早さでGoogleの検索で上位表示されるのかちょっと実験してみました。(テンプレートはKAETEN)


3記事まではSEO対策を全く意識しない適当な記事を書いて、4記事目でキーワードをきっちりタイトル、本文に盛り込んで投稿。


その記事を校正している最中に、軽い気持ちでGoogleで検索してみると、もう上位表示してたのでちょっとびっくり。

66,500件という検索件数なので、検索ボリュームとしては少ないですが、それでも堂々の4位にランクイン(笑


念のため、パーソナライズド検索の影響がないことをChromeのシークレットモードでも確認。


40分前に投稿した記事が速攻で上位表示されたのを見ると、改めて無料ブログの上位表示の早さはあなどれないな~と思った次第です。


SEOに強いと言われているKAETENテンプレートを使っていますが、全てがこのテンプレートのおかげだとは思えません。


ただし、開設したばかりのブログはすぐに上位表示されやすという「Googleハネムーン」なるものがあるようなので、もしかして、一週間もすればガクンと順位が下がる可能性も。

アフィリエイトで集客に時間をかけたくないのであれば、無料ブログを使う

無料ブログは、記事削除のリスクや、スマホで見た時に広告が無条件に表示されるというデメリットの部分を差し引いても、上位表示の早さはかなり魅力的ですね。


アフィリエイトですぐに稼ぎたいのであれば、無料ブログで記事をドンドン投稿して上位表示させて売上を出す、という流れが一番の近道かもしれません。


そのブログで継続、安定して稼ぎたいのであれば、ちょっと大仕事にはなりますが独自ドメインの方に引っ越しするという方法もありなので、とっかかりは無料ブログというのも正解かも。


都市伝説的な話として、例えば同じFC2の中で複数のブログを開設した場合、すぐに上位表示されるブログとそうでないブログのように、結果が異なることもあるようです。


多分、無料ブログのサーバーでも、上位表示されやすいサーバーとされにくいサーバーがあるんじゃないかと思われます。


しばらく記事を投稿して、上位表示を望めそうもない場合はハズレを引いたと思って、さっさと別のブログでやり直す方が得策かもしれません。


まずは、アフィリエイトで稼ぐことを考えているのであれば、無料ブログから始めるという選択でもいいんじゃないでしょうか。



ただし、先に書いたデメリットがあることと、将来は独自ドメインで安定して稼ぐことをおすすめします。


はてなブログ(無料)でも上位表示されるか追加実験してみた

2017/05/15追記)

FC2無料ブログで予想以上の早さで上位表示されたことをうけて、同じようにインデックスの早さで定評のある、はてなブログ(無料)で同じ実験をしてみました。

結果は、はてなブログはFC2よりさらに上をいきます。


はてなブログでは、FC2で書いた記事と全く同じ記事を投稿。


問題の4記事目の記事を投稿して、次の日にGoogleで検索。

なんと、見事1位獲得(笑

検索結果の件数は、FC2で実験した時より少なくなって、54,100件。


でも、1位というのはすごいですね。


じゃあってことで、更に追加で記事を投稿。


これも次の日にGoogleで検索すると、2位!


しかも、検索件数は364,000件。


しかし、無料ブログというのは上位表示が早いですね。


でも、はてなブログの無料版は、PC向けのページでも無条件に広告が4つぐらい表示されてしまいます。

しかも外せないようです(強引に外したら利用規約違反)


いくら上位表示が早くても、これだと無料版ではアフィリエイトは無理です。


はてなブログの無料版でアフィリエイトをやっている人が少ないのは、これが原因なんですね。


以上、はてなブログでの追加実験でした。