アフィリエイトでは、まず月1万円稼げるようになることがものすごく大事


僕はアフィリエイト商材を紹介する情報商材アフィリエイトをやっています。


その僕の一番のおすすめが、↓にある初心者用の物販アフィリエイト商材である「風花初芽」
風花初芽が大幅にバージョンアップ!【6/30で値上げとなります】



先日、この商材に関する問い合わせがありました。

ずばり、

「風花初芽の2ヶ月後月3万円の再現性はどの程度だと思いますか?」

というなんとも答えるのが難しい問い合わせ(笑


僕のレビュー記事では2ヶ月後に月3万円稼ぐのも十分可能だという書き方をしています。


実際、風花初芽の教材の中身をきちんと吟味し、月3万円稼ぐためのシミュレーションなどから判断しても、月3万円稼ぐことは十分に可能だと思います。


問い合わせをしてきた人は、既に他の商材を購入済みだったんですが、その商材の再現性をかなり疑問視しているようでした。

そうこともあって、風花初芽のレビュー記事を読んだうえで、本当に稼げる商材かどうかを確認したかったようです。


まぁ普通はここで、「レビュー記事に書いてある通り、再現性はかなり高いと思います」なんていう無難な回答をするんでしょうが、僕は真剣に回答を考えました。

アフィリエイト商材の再現性と1万円稼ぐ大変さ

僕なりの再現性をじっくり考えてみた結果の回答が以下です。


ここからは、実際に回答したメールの内容をそのまま転記します。
(途中横道にそれた部分は省略)



*********** ここから回答 *************
では、質問にあった、
「風花発芽の2ヶ月で3万円の再現性」について。



どうしても再現性を出さないといけないのであれば、
教材通りに忠実に実践するとして、再現性は50%程度だと
僕は思っています。


つまり、10人の人が全員教材通りに実践して、2ヶ月目に
稼いだ金額が平均で15,000円ぐらいということですね。


もちろん、実践する人次第では、月3万どころか5万円
達成することも可能だと思います。



風花の教材の中でも、

「ブログ開設後2ヶ月で、2万円の人もいるし、一気に
10万円以上を稼ぎ出す人もおられます。」

と書かれています。



風花さんは、誇張した事を書く人ではないと思うので、
2ヶ月目で10万円稼いだ人も多分いたんでしょう。


いろんなアフィリエイト商材で、
「一ヶ月目から何十万円稼げました」
というのと較べても、現実的な数字ですよね(笑


ただ逆に、「2万円の人もいるし」と、少ない方の稼ぎに
ついても書いています。


教材の中で、具体的に月3万稼ぐ簡単なシミュレーションが
書かれていますが、決して手の届かない無茶なものでも
ないんですよね。


はっきり言って、再現性というのは実践する人によって
結果が大きく異なるので、再現性については意味が
ないのかも知れません。

・・・ 途中省略 ・・・

再現性が50%と聞いてがっかりしたかも知れませんが、
一点だけ言わせてもらいたいのは、


仮に風花で2ヶ月後に月10,000円しか稼げなかったとしても、
「まがりなりにも10,000円稼げた」


これがものすごく大事なことなんですね。


たかだか10,000円ですが、この10,000円を稼ぐことが
どれだけ大変か。


10,000円稼げるようになったということは、集客のスキルに
しろ、記事を書くライティングスキルにしろ、稼げるスキルを
身につけたということが言えます。


つまり、そのスキルを活かして、売上を増やすことは、
0円から10,000円稼ぐことに比べればはるかに簡単な
ことなんですよね。


逆に、5,000円、10,000円稼げなくて挫折していった人が
多いわけで、それだけ10,000円稼ぐというのは難しくて大変な
ことだと僕は思います。

*********** ここまで回答 *************



以上が、問い合わせに対する僕の回答です。

アフィリエイトでは月1万円稼げるようになることが大事

回答の中でも特に力をいれて書いていますが、あえてここでもう一度言わせてもらうと、

「まずは月1万円稼げるようになることが非常に大事」

ということです。


僕もアフィリエイトをはじめたばかりの頃は、お手軽に稼げそうなものに目移りして、結果的に無駄な時間を過ごしたことが何度もあります。


稼げなかったこともそうですが、時間を無駄にしただけで何一つ得るものがなかったのが一番悔やまれるところです。


アフィリエイトでこれから稼ごうと思う人は、月30万、50万、100万を目標にしている人も多いでしょう。


だから、月1万円、3万円と聞いても、「たった、それぽっち」と嘆くかもしれません。


でも、いざアフィリエイトを実践した時に、その「たった月1万円」を稼ぐ難しさがわかってくるはずです。


その時になってはじめて、時間がかかっても1万円稼げるようになることの意味がわかってくるんじゃないかと僕は思っています。


これからも、「記事を全く書かなくても簡単に稼げます」、「1日たったこれだけの作業で稼げます」的なアフィリエイト商材は、絶え間なく販売されていくでしょう。


でも、「稼ぐためのビジネスの本質は、簡単に得られるものではない」ということをわかって欲しいと思います。


今日の記事で言いたい事は、この1点だけです。



余談ですが、先の回答を返信してから、何日もたたないうちに、風花初芽が売れました。

多分、問い合わせしてきた人が購入してくれたんだと思います。


「僕の言いたいことをわかってくれたから、購入してもらえた」

そう思いたいですね。



何度も繰り返しますが、まずは時間がかかってでも、じっくり稼ぐことを僕はおすすめします。