完全無料でWordPressを開設する方法


アフィリエイトで稼ぐためにはブログが必須の媒体となります。


ブログと言っても、無料ブログからはじまって、独自ドメインとレンタルサーバの組み合わせによる、WordPressを使った本格的なブログもあります。


初心者の人がアフィリエイトで稼ごうと思っても、WordPressを使ったブログを開設することに踏み出せない人が多いですね。



それは、独自ドメインの取得とレンタルサーバとの契約でお金がかかるから。



でも、この先アフィリエイトで長く稼ごうと思うんだったら、独自ドメイン+WordPressのブログを開設することは、「最低の必要条件」となります。


特に、WordPress+賢威(テンプレート)は、アフィリエイトで稼ぐための王道となる組み合わせとなっています。(なぜ、賢威というテンプレートが稼ぐために必要なのかということは、別な記事で解説します)



稼いでいるアフィリエイターの人達は必ずと言っていいほど、独自ドメインのWordPressブログを持っています。


とは言っても、アフィリエイトで稼ごうと考えている初心者の人が、いきなりお金を使ってWordPressのブログを開設しようということに対して抵抗があることは十分わかります。



そ・こ・で、

お金をかけたくないという人のために、完全無料でWordPressのブログが開設できる、おすすめの方法をここで紹介したいと思います。



WordPressがはじめての人でも、迷わないように詳細な手順を書いたので、参考にしてください。

でも、ゆくゆくは独自ドメインのWordPressブログを持って、アフィリエイトでガンガン稼いでほしいですね。


WordPressの無料ブログは、無料ブログサービスを提供しているWPblogで会員登録して、ブログを開設する流れとなります。


大まかな手順は以下の通り。
  • SEOに強い無料のWordPressテンプレートSTINGERを入手
  • WPblogで新規会員登録
  • WordPressのインストール
  • WordPressにテンプレートを適用


では手順を説明していきます。

アフィリエイトで稼ぐためのWordPressテンプレートSTINGERを入手

アフィリエイトで稼ぐためには、SEOに強いテンプレートが必要です。

ここではSEOに強いと言われている、無料のWordPressテンプレートSTINGER8を使います。

テンプレートについては、あらかじめ用意しておいてください。

初心者におすすめの無料WordPressサービスWPblogで新規会員登録

WPblogにアクセスして、『今すぐ使い始める!無料お申込み』をクリック。
新規会員登録開始


『会員登録フォームへ』をクリック。
会員登録フォームへ


以下の新規会員登録画面でメールアドレスを入力して、『確認メールを送信』をクリック。
確認メールを送信


入力したメールアドレスにメールが送られくるので、【確認ID】をコピー。
確認メールを確認


再び、新規会員登録画面に戻って、コピーした【確認ID】をペーストし、『登録フォームへ移動』をクリック。
確認IDの入力


お申込みフォームで、全ての入力項目を入力します。
全ての項目に入力したら、『利用規約に同意する』にチェックをいれ、確認画面をクリック。
登録情報入力


確認画面で入力内容を確認したら、『確定する』をクリック。
入力確認

以上で、WPblogへの会員登録は終わりです。

初心者必見!アフィリエイトで稼ぐためのWordPressインストール手順

WPblogでの会員登録が終わったので、次にWordPressをインストールします。
左のメニューから、『WPblog管理』をクリック。
WPblog管理


『WPblog管理』のメニューが展開されるので、その中の『新規インストール』をクリック。
新規インストールメニュー



次に以下の『新規インストール』画面で、注意事項を参考にしながら、全ての項目を入力します。

注意事項
アプリケーションID
アプリケーションIDはWPlog.jpのサブドメインとなります。
つまり、http://入力したアプリケーションID.wpblog.jpのようなURLになるので、あまり適当なものにしない方がいいです。
また、このアプリケーションIDはWordPressの管理画面にログインするためのユーザ名にもなるので、アプリケーションIDは控えておいてください。

メールアドレス
メールアドレスはブログの管理者用アドレスとして使われるもので、ブログに問い合わせフォームを設置した場合、そのフォームから送ってきた内容がこのアドレスに送信されます。
新規インストール入力

入力後『利用規約に同意する』にチェックを入れ、『次へ進む』をクリック。


以下の画面で、入力内容を確認して『確定(アプリケーションをインストール』をクリック。
新規インストール入力確認

以上で、WordPressのインストール作業は終わりです。

WordPressのパスワードは必ず控える事!

以下の確認画面はすぐに閉じずに、画面コピーを取るか、『パスワード:』に表示されているパスワードをメモ帳などに保存してください。

このパスワードは、WordPressの管理画面にログインするためのパスワードになります。
パスワードはこの画面でしか確認できないようなので、必ずパスワードは控えてください。

もし、パスワードがわからなくなった場合は、WordPressの管理画面にログインできなくなり、せっかくインストールしたWordPressが無駄になります。
※一度管理画面にログインできれば、自分の好きなパスワードに変更できます。
WorePressインストール情報

インストールしたWordPressにおすすめのテンプレートを設定する

『WPblog管理』のメニューをクリックすると、WordPressのインストール一覧画面が表示されます。
WorePressインストール一覧


インストール直後は上記画面で『ダッシュボードへ』をクリックしても、以下の警告画面が表示されるはずです。
WorePressの環境がまだ準備できていない

インストール直後はWordPressは使えないので、最大15分待ちます。


しばらく待ってから『ダッシュボードへ』をクリックして以下の管理者画面が表示された場合、WordPressが使える状態になっています。

管理者画面で、ユーザ名、パスワードを入力して、『ログイン』をクリック。
※ユーザ名は、WordPressの新規インストール画面で入力したアプリケーションIDを入力します。
WorePress管理画面


左のメニューから、『外観』→『テーマ』をクリック。
テーマの外観


『新規追加』をクリック。
テーマの追加


『テーマのアップロード』をクリック。
テーマのアップロード


「ファイルを選択」で既にダウンロード済のテンプレートを選択して、『今すぐインストール』をクリック。
テンプレートのインストール


『有効化』をクリックして、アップロードしたテンプレートが適用されるようにします。
テンプレートの有効化

設定したWordPressのテンプレートを確認する

最後に、『サイトを表示』をクリックして、適用したテンプレートを確認します。
テンプレートの確認


以下のように、テンプレートが表示されればOKです。
テンプレートの表示

以上で、無料のWordPressブログが開設できました。

アフィリエイトで稼ぐために、初心者の人はWordPressを使いこなそう

これで無料のWordPressブログが使えるようになりました。


この機会に、解説したWordPressブログを使いこなせるようにしてください。


特に、WordPressを使うのがはじめての人は、ネットなどで記事の書き方などの基本的な操作や、レイアウトの変更などのカスタマイズが一通りできるように勉強することをおすすめします。


WordPressは最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れてくれば設定やデザインの変更も簡単にできるようになります。


とにかく、まずはいろいろいじって、自分で使い方を身につけることです。


WordPressを使い倒して、アフィリエイトで稼げるようになりましょう。


レッツ、トライ!