アフィリエイトで稼ぐ前に準備しよう!アフィリエイト用の銀行口座開設


アフィリエイトで稼ごうと思うのであれば、発生した報酬の振込先となる「銀行口座」が必要となります。


アフィリエイトとは関係なく、既に銀行口座を持っている人がほとんだと思いますが、ここではあえて、アフィリエイト専用に新規口座を作ることをおすすめします。


また、家族に内緒でアフィリエイトで稼ごうと思っている人も、アフィリエイト専用口座は必須です(笑


普段の生活用の口座をそのまま使う手もありますが、その場合はデメリットの方が多いので、必ず新規に銀行口座を作るようにしてください。

アフィリエイト専用の銀行口座がなぜ必要か

なぜ、アフィリエイト専用の銀行口座がなぜ必要なのか?


それは、

アフィリエイトによって発生した報酬を、新規口座にまとめることで、売上を一元管理できるようにするため

です。


売上を一元管理できることで、「確定申告」が必要となった場合でも、確定申告がやりやすくなるんです。


新規口座を作らないで今使っている生活用の口座をそのまま使うと、アフィリエイトの報酬が生活用の入出金と混ざり、確定申告の時にかなり面倒くさいことになります。


この場合、確定申告に向けた準備として、通帳記帳からアフィリエイトの報酬を抜き出す作業が必要になってきます。


一年分の通帳記帳から抜き出すって、かなり大変な作業ですよ。


人間がやることなので、抜き出し作業で漏れが出たりすることがあります。


それに気づかずにそのまま申告してしまうと、「申告漏れ」という指摘をうけることも。


その場で指摘がなくても、あとで「追徴課税」という形で余計に税金を収めなければならなくなる恐れもあります。


税金などで面倒なことはさけたいですよね。


そういう事態をさけることと、アフィリエイトの売上をできるだけ簡単に管理するためにも、アフィリエイト専用の新規口座開設を強くおすすめます。


また、アフィリエイトにかかった諸経費(書籍/教材購入費、サーバ利用料金など)もこの新規口座から引き落とせば、そのまま残高が所得(収入 - 経費)となるので、現状の収益も把握できていいかと思います。


収益がわかるということは、売上が増えた月、減った月がすぐさまわかるということなので、それぞれの原因分析が必要であることを気付かせるきっかけにもなります。


以上のことから、「アフィリエイト専用」の銀行口座は、ぜひ作ってください。

アフィリエイトで稼ぐためにはネット銀行がおすすめ?

アフィリエイトでは、「ネット銀行」を使うことをおすすめします。

2016.12.31削除
理由は「振込手数料」です。


アフィリエイトの報酬は、ASPから振り込まれることになりますが、その時に、振込手数料が発生します。
当然、手数料はアナタの負担です。

この振込手数料が、都市銀行などよりもネット銀行の方が安くすむASPがあるんですよね。
※一律同額のASPもあります。

また、ASPによっては、地方銀行への振り込みができないところもあるため、地方に済んでいる人は、なおさら、ネット銀行にすることをおすすめします。


長くアフィリエイトを続ければ続けるほど、振込手数料にかかった費用は大きくなるため、ネット銀行にするメリットはあると思いますよ。



2016.12.31加筆
以前と較べて、リアル銀行もサービスに力を入れているのか、手数料などについてはネット銀行と遜色ないものを打ち出しています。


例えば、各ASPから振り込まれる手数料はネット銀行とリアル銀行で同じというところが多くなっています。


逆にA8.netは、提携の絡みなのか三井銀行のみ手数料が最大432円、ゆうちょ銀行の場合は一律30円で、それ以外のネット銀行、リアル銀行に関しては高い手数料(最大756円)が設定されています。

このことから、手数料に限ってはネット銀行が必ずしも「安い」ということは言えなくなっています。


ただ、ASPがリアルの地方銀行に振り込む場合はいぜんとして手数料が高いことを考えると、アフィリエイト報酬の振込先としてはネット銀行がまだまだお得だと言わざるを得ません。


また、オンラインバンキング(インターネットバンキング)でのネットを使った24時間利用(振込など)が、リアル銀行は時間制限があったりなど、まだまだネット銀行に及ばないところもあります。


以上のことを考慮すると、現時点でのおすすめの銀行は事実上「ネット銀行」となります。



他のブログでは、「手数料がネット銀行の方がリアル銀行より安い」という古い情報をそのまま記載しているものが多いため、この点については注意してください。



おそらく、今後もリアル銀行がサービス向上に取り組むことが考えられるため、手数料についてはネット銀行と差がなくなることも考えられます。


つまり、ASPからの振込だけを考えた場合は、ネット銀行だろうがリアル銀行だろうが気にする必要がなくなるかもしれません。

アフィリエイトでおすすめの銀行は?

今現在、ネット銀行には、

・ジャパンネット銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・新生銀行

などがあります。

結論から書くと、この中で「これが一番おすすめ!」というのは特にありません。

どの銀行もそれぞれに特色があります。


ATMでの引き落としの手数料が安いとか、他銀行への振込手数料が月何回まで無料になるとか。


使う人にとってメリットがある銀行が異なると思いますので、自分にあった銀行を選んでください。


参考までに、僕は楽天銀行で口座を開設しました。


物販アフィリエイトの場合、ASPとして楽天アフィリエイトを利用する場合は、楽天銀行の口座が必須になるためです。


また、アフィリエイトとは直接関係ないですが、口座開設と同時に楽天カードを作ると、楽天系のお買い物でポイントが溜まったりして、なにかとお得という点ですね。


いずれにしろ、強くおすすめする銀行はないので、自分にとってメリットがある銀行を選んでください。

楽天銀行は口座凍結に警戒すべき?

僕はこれ知らなかったんですが、2015年9月ごろに楽天銀行の口座凍結騒ぎがあったようですね。


理由が未だにはっきりしないようですが、なんでも、ネットオークション絡みの不正取引の疑いの口座が凍結の対象になったんじゃないかという噂だったようで、結局真相はわからずじまい。

しかも、本当に見に覚えのない人の口座もかなり凍結されたみたいで、それに対する楽天銀行からの明確な理由説明みたいなものもなかったようです。


楽天銀行に口座を作っては見たものの、ちょっとイヤだな~と思った事件でした。


今は突然口座が凍結されるようなことはないと信じています。

アフィリエイトで稼ぐために、売上管理、経費管理なども意識するようにしよう

これから、アフィリエイトで本格的に稼ごうと思っているのであれば、銀行口座開設をいい機会として、売上管理、経費管理などもできるようにしてください。


アフィリエイトで報酬が発生したら、ちょっとしたこづかい稼ぎではなく、立派な事業になるんです。


だから、お金の流れには敏感になって、無駄な経費が発生しないように管理する必要があります。


売上管理などはオフィスソフトのExcelが一番得意とするところなので、この機会にExcelの使い方もマスターして、管理を徹底できるようにしてください。



Excelの管理表が大きくなって、「うわぁ沢山あって面倒くせぇ~」と思えるぐらいに稼いでいきましょう(笑



以上、アフィリエイトで稼ぐ前の銀行口座開設についてでした。