アフィリエイト便利ツール!Excelだけでヘッダー画像を簡単に作る

アフィリエイトで稼ぐためのブログを開設した時に、ブログの上部にヘッダー画像をいれたり、メルマガ登録のためのヘッダー画像を用意することが定番となっています。

そういうヘッダー画像は、Photoscapeなどの無料画像加工ソフトを使って作成している人も多いかと思いますが、ここでは画像加工ソフトは一切使わずに、Excelだけでヘッダー画像を簡単に作れる方法を紹介します。

なお、ここではExcel2010を使っていますが、それ以上のバージョンでも同様にできるはずです。

アフィリエイトブログのヘッダー画像は、画像にテキストを重ねるのが基本

ヘッダー画像は、基本的にベースとなる画像(写真やイラスト)を用意し、その上にテキスト(文字)を重ねる形式が基本になります。

場合によっては、今回紹介するようヘッダー画像のように、間に半透明の画像をいれたりすることも。

ヘッダー画像の基本形

例えば、↓のようなメルマガ登録用のヘッダー画像の場合
ヘッダー画像完成形

これは、3枚の画像(図形)を重ねて作ったものです。

ヘッダー画像は重ね合わせ

ベース画像は無料素材サイトなどから入手。
ベース画像

中間画像となる半透明画像。Excelで作った薄い背景色の図形です。(角丸四角図形)
中間画像

Excelで作った文字。ワードアートを使って作っています。
テキスト画像

便利ツールExcelでブログヘッダー画像を加工する

ベース画像をExcelに貼りける

まず、一番下のベース画像をExcelに貼り付けておきます。

中間画像を作る

次に、中間の半透明画像になる薄い色の図形(角丸四角図形)を作っていきます。

中間画像を角丸四角図形で作る

Excelのメニュー「挿入」→「図形」を選択して、以下の角丸四角を選択します。(別に角丸じゃくても、好みの形でいいです)
角丸四角図形

選択された形の図形が表示されます。
選択図形

中間画像の色を黄色に変更

ここではわかりやすくするために、塗りつぶしの色を黄色に変更します。(これも好みの色でいいです)

図形が選択されている状態で、Excelのメニュー「書式」→「図形の塗りつぶし」→「黄色」を選択。
図形選択

色変更

中間画像の枠線を消す


図形が選択されている状態で、Excelのメニュー「書式」→「図形の枠線」→「線なし」を選択します。
図形選択

枠線削除

中間画像の塗りつぶしの透過性を変えて透けるようにする


図形を選択した状態で、右クリック→「サイズとプロパティ」→「塗りつぶし」で透過性の割合を変更します。
プロパティ

半透明設定

半透明

ベース画像に、中間画像を重ねる

一番下のベース画像の上に、中間画像をドラッグ&ドロップして重ねます。
中間画像の重ね合わせ

テキスト図形を作る

一番上に重ねるテキスト図形を作ります。

Excelの「挿入」→「ワードアート」で、好みのスタイルの文字を選択して、文字を入力します。
ワードアート選択

テキスト入力

最後にテキスト画像を重ねて完成

一番上のテキスト図形を、既に重ねているベース画像+中間画像の上にドラッグ&ドロップして重ねます。
中間画像をドロップ


次に、3つの図形全てを選択して右クリックでコピーします。

ペイントにでも貼り付ければ、ヘッダー画像の出来上がりです。
ヘッダー画像のコピー



わざわざExcel使わなくても、フリーで簡単に画像加工ができるものがあると思うんですけど、Excelだけでもヘッダー画像が作れるんだよ、ということであえて紹介しました。


Excelを使い慣れている人は、簡単なヘッダー画像であればこの方法でサクサク作れると思います。


フリーの画像加工ソフトを持っていない人は参考にしてください。

豆知識:Excelで重ね合わせる画像を透過画像にする

最後に、Excel画像加工でのちょっとした豆知識でも。

Excelでは、重ねる画像を透過画像にすることができます。

図の選択

透過画像にしたい図形を選択し、Excelのメニュー「挿入」→「書式」→「図」を選択します。
図形選択

色選択

透明色を選択

透明色選択

マウスカーソルがペンの形に変わるので、透過にしたい背景色をクリックします。
透過設定

透過画像の出来上がり

透過画像完成