アフィリエイト初心者の人はどのアフィリエイトから稼ぐべきか


これからアフィリエイトで稼ごうと思っている初心者の人は、実際どのアフィリエイトからはじめるかについては悩むところだと思います。


そういう人に向けて、各アフィリエイトの特徴、メリット、デメリットについてまとめてみました。


ぜひ参考にしてください。

稼げるアフィリエイトの特徴、メリット、デメリット

一口にアフィリエイトと言っても様々なアフィリエイトがあります。

全てをここでは書ききれないので、実際に稼げるアフィリエイトに絞って、特徴とメリット、デメリットについてまとめていきます。


稼げるアフィリエイトとしては、現在以下の種類があります。
  • トレンドアフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)
  • PPCアフィリエイト
  • 自己アフィリエイト

なお、ここではメルマガアフィリエイト=情報商材アフィリエイトとしています。

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトでは、トレンド(旬)なキーワードを狙って記事を書いていきます。


旬の記事を書くことで、その話題に興味がある読者をブログへ呼び込み、広告をクリックしてもらうことで報酬を得るタイプのアフィリエイトです。

特徴

  • クリック報酬型のアフィリエイトである。
  • 旬な話題のキーワードが含まれる記事で集客し、広告のクリックにより稼ぐアフィリエイト。

メリット

  • 記事を書いたその日からすぐに稼ぐことができる。
  • 旬のキーワードを盛り込むのが基本なので、記事を書くための文章力はそんなに必要ではない。(ただし、読んでもらえる最低限の文章力は必要)
  • 稼ぐ仕組み作りには時間がかからない
  • キーワードによる集客ノウハウがたまる

デメリット

  • クリック報酬型は単価が非常に安いため、爆発的なアクセスがないと、まとまった金額は稼げない。
  • 常に旬な話題を追っかけて記事を作成する必要があるため、ニュースをウォッチングし続ける持久力、モチベーションが必要。
  • 単発的な稼ぎかたとなるため、継続的に稼ぐことは難しい

物販アフィリエイト

アフィリエイトといえば、物販というイメージがあるほど、歴史もある王道的なアフィリエイトになります。


「物を販売」するというアフィリエイトなので、紹介している商品が売れることで成約報酬を受け取るタイプのアフィリエイトです。

特徴

  • 成果報酬型のアフィリエイトである。
  • アフィリエイトの中でも一番オーソドックスで、取り組みやすい。
  • 商品は、化粧品、美容関連の商品、健康食品、などが代表的であり、ありとあらゆる商品が物販アフィリエイトで扱われている。
  • 売るための商品は、数多くの物販系のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)から選定する。
  • サイトは、パワーサイト型と量産型にわかれる。

メリット

  • 売れる仕組みが構築できたら、安定して稼げる。
  • 初心者でも取り組める。
  • キーワードによる集客ノウハウがたまる

デメリット

  • 売りたい商品についての詳細な知識を身につける必要がある。また実際に商品を購入して試すことも必要。
  • サイトにアクセスが増え始めるまでに時間がかかる。
  • 商品を選ぶノウハウとセンス、商品を売るためのコピーライティング力が必要。

メルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)

ブログで集客し、メルマガに登録してもらうことで、大きく稼ぐことができるアフィリエイトです。


メルマガに登録してもらった読者に価値のあるメールを流し続け、信用を得ることで、紹介する商品を買ってもらいます。


物販アフィリエイトと同じで、商品の成約による報酬を受け取る「成果型報酬」という分類のアフィリエイトです。

特徴

  • 成果報酬型のアフィリエイトである。
  • メルマガと組みあわせて複合形式の販売戦略をとることが多い。
  • ブログ構築~メルマガ発行までの稼げる仕組み作りや、集客のスキル、コピーライティングスキルなど、様々なスキルが必要となるため、他のアフィリエイトと較べても難易度が高い。

メリット

  • 1つの商品(情報商材)の報酬額が、他のアフィリエイトに較べて圧倒的に高いため、正しい戦略がとれれば、爆発的に稼げる。
  • 仕組みの自動化を構築することで、最も不労所得に近い稼ぎ方ができる。

デメリット

  • 稼げるまでに時間がかかる(ブログの構築からメルマガで売上が発生するまで)
  • 売上に繋がるブランディング力を高めるのが難しい
  • ブログ、メルマガそれぞれで、高い文章力(コピーライティングなど)が必要。

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトは、稼ぎかたが他のアフィリエイトと較べて若干複雑な手法になります。


Googleなどの検索結果のページに、リスティング広告と呼ばれる自分のサイトのリンクを表示させることができます。


検索した人がそのリンクをクリックし、さらにその先の自分のサイトで商品を紹介するという流れのアフィリエイトです。


リスティング広告でクリックされた場合に、課金が発生するので、都度費用を収めていきます。


簡単に書くと、お金で集客するということです。

特徴

  • 成果報酬型のアフィリエイトである。
  • 他のアフィリエイトと比較して、稼ぎかたが複雑。
  • リスティング広告とよばれる広告で集客する。

メリット

  • 稼げるノウハウがたまると、大きく稼げる。
  • リスティング広告で集客するため、集客に力を入れなくていい。

デメリット

  • 集客のためのリスティング広告費用が、必ず発生する。
  • リスティング広告にかける費用は、売上(利益)との兼ね合いがあるので算出が難しくなる。
  • 文章力(コピーライティング)が必要となる。
  • 以前より、サイトの審査が厳しくなっていて、ペラサイトなどで稼ぐことはほぼ無理。/li>

自己アフィリエイト

主にポイントサイトと呼ばれるサイトで、「お小遣い稼ぎ」のような感覚で稼ぐことができるアフィリエイト。

ASPなどでも、セルフバックという形で自己アフィリエイトができるものがある。

大きい報酬を得たい場合は、「投資系口座開設」、「銀行口座開設」、「カード新規作成」などで稼ぐことができる。

特徴

  • ポイントサイト、ASPを使って、てっとり早く、誰でも稼げる。
  • リスクはほぼない。

メリット

  • 誰でも簡単に5万~20万程度は稼げる。
  • ポイントサイトによっては、学生でもOKのところがある。

デメリット

  • 長期間稼ぐことは難しい
  • 大きい額を稼げるのは一度きり

各アフィリエイトで稼げるまでの期間をまとめると

以上のアフィリエイトの中で、最も早く報酬が発生するのは、トレンドアフィリエイトです。

これは、ブログを開設して、トレンドキーワードによる記事を書いた時から、報酬が発生します。


極端に言えば、ブログを開設したその日から報酬が発生する可能性があるということ。


PPCアフィリエイトも、自分のリスティング広告が表示されれば、即報酬に繋げることも可能。


その次が物販アフィリエイト、メルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)の順番となります。


特にメルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)の場合は、集客用のブログでアクセスを集めてメルマガに登録してもらうことが前提です。


登録してもらったメルマガで大きく稼ぐことを最終目的としているので、報酬発生までに一番時間がかかるアフィリエイトだといえます。

結局、どのアフィリエイトで稼ぐべきなの?

以上の各アフィリエイトの特徴、メリット、デメリットをふまえて、初心者がやるべきアフィリエイトとしては、はっきり言って、これだ!というのはありません。


初心者の人であっても、どのアフィリエイトからはじめてもいいと思いますね。


ただ、トレンドのところでも書きましたが、取り掛かりやすさで言えば、トレンドアフィリエイトということになります。


逆に、時間がかかるのと、いろんなスキルが必要となるメルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)は初心者には向いていないと言えるかもしれません。


でも、僕は最初からメルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)からはじめています。


また、PPCなどのように、ある程度のスキルを必要とするようなアフィリエイトからはじめる人もいます。


結局本人が、そのアフィリエイトで得られるノウハウや成果、アフィリエイトの特徴を理解して、やりたいアフィリエイトを実践すればいいだけの話です。


僕の個人的な意見を言うと

  • 少ない額でもいいので、手っ取り早く、簡単に稼ぎたい
  • 稼げるまでの流れをまず経験したい(0→1を達成したい)

という人は、トレンドアフィリエイトをやってみた方がいいです。


  • 報酬発生までに時間がかかっても、じっくり稼ぎたい
  • 安定して長期的に稼ぎたい

という人は、物販アフィリエイト、メルマガアフィリエイト(情報商材アフィリエイト)がいいんじゃないでしょうか。


PPCアフィリエイトはどちらにも分類できそうもないなので、あえてここでは外しました。


どちらにしろ、大事なことは、アフィリエイトの特徴と自分の相性をしっかり理解して、正しいやり方で稼ぐことです。



今回は細かく書きませんでしたが、例えば、トレンドアフィリエイトの場合は、稼ぐための「作業」がほぼ毎日必要になます。


また、PPCだとリスティング広告費にどのくらい使うべきかは、経験を積むまではノウハウとしてたまりません。


このようなことも理解して、アフィリエイトを実践する必要があります。

アフィリエイトで稼ぐためには、まずは、踏み出す!

アフィリエイトをはじめたいのは山々だけど、なかなか踏み出せない人もいるのが、この世界です。


もし、アフィリエイトを本気ではじめたいという気持ちがあるんだったら、乱暴な回答ですけど、ひとまず、どのアフィリエイトでもいいので、「まずは、やってみる」ことだと思います。


アフィリエイトは借金が増えるなんていうリスクがないビジネスです。


なので、あまり慎重になる必要もないのがアフィリエイトのいいところだと思います。


とにかく前に進んでください。

やってみてください。

失敗したら、失敗したことをふまえて、次の展開に進んでください。


トライ&エラーです。(失敗と試行の繰り返し)



稼げない人の特徴に多いのが、いつまでたっても行動しないことです。


それだと、いつまで経っても稼げません。



とにかく前を向いてアフィリエイトで稼ぐことに向かっていって欲しいと思います。